英語リーディング無料教材の宝庫「ウィキペディア」を活用せよ!

英語を勉強したいけど、何読んだらいいのかわからない?それなら英語版ウィキペディアを使いましょう。本記事では、この無料リーディング教材の宝庫、英語版ウィキペディアの最強の活用法を紹介します。初心者から上級者まで、一生使えます。マジで。

英語教材が無料で手に入る英語版ウィキペディア

例えば「となりのトトロ」をウィキで読んでみる

となりのトトロの英語版は”My Neighbor Totoro”

検索してみると…

となりのトトロを英語で

In 1958 Japan, university professor Tatsuo Kusakabe and his two daughters, Satsuki and Mei, move into an old house to be closer to the hospital where the girls’ mother, Yasuko, is recovering from a long-term illness.

wikipediaより一部引用

日本語訳:1958年の日本でのこと。大学教授である草壁タツオと二人の娘サツキとメイは、母親のヤスコが長期の病気から回復しつつある病院に近くに住もうと、古い家に引っ越してきました。

観たことがある人にとっては、知っている内容なので非常に読みやすい英文になってます。個人的には、「エミリーがどうとか言ってる日本の英語の教科書」を読むより百倍楽しいです。

トトロってspiritなんですね。”keeper of the forest” 英語だとなんかカッコよくなるのはなぜだろう。

ちなみにグーグルの拡張機能を使えば、単語や文を選択するだけで、日本語の意味がポップアップ(浮き上がる)します。これなら、語彙力に自信がない人でも、いちいち辞書首っ引きにならないで、ガンガン読み進むことができます。

こんな感じ↓単語でも文章でも選択すればその場で日本語が出ます

猫バスは「ジャイアントバスシェイプドキャット」と解説されてます。なんか面白いですね。

グーグルの拡張機能であるグーグル翻訳機能をブラウザに追加したい人はこちらの記事で詳しく解説しています。よければどうぞ↓

Chromeの拡張機能「グーグル翻訳」をブラウザに追加する方法

例えば「エビングハウス」をウィキで読んでみる

この人は「エビングハウスの忘却曲線」で有名なドイツの心理学者のおっさんです。記憶に関する研究で人類に貢献しました。

1幼少期
2プロとしてのキャリア
3記憶に関する研究
4記憶研究の限界
5記憶への貢献
6その他の貢献
7心理学の本質に関する言説
8影響
9選ばれた出版物
10参考文献
11外部リンク

wikipediaより引用

といった具合に、彼の伝記(バイオグラフィー)が一通り網羅されています。どんな幼少期を過ごしたのか。どんな研究をしたのか。その研究が学会にどう影響して今日に至っているのかなど。もちろん書籍ほど内容は濃くはありませんが、それがまた英語学習者の初級者、中級者にとってちょうどいい分量なのです。

英語だけでなく知識も身につく英語版ウィキペディア↓

ヘルマン・エビングハウス入門といったところでしょうか。入口として最高です。ウィキペディアでざっくり読んでみて、もし面白いと思ったら、その人物に関する書籍を探して読んでみる。そんな使い方がベストです。

まとめ:英語版ウィキペディアは無料リーディング素材の宝庫

「英語を勉強したいのですが、何を読めばいいのでしょうか?」

こんな質問とは今日でおさらばしましょう。

無料リーディング教材にこだわるなら、しばらくは英語版ウィキペディアに依存しましょう。

自分と関わりがあるもの、自分に興味があるもの、自分が専門としているもの、見たり読んだりしたことがあるもの。これらをまとめて自分の人生のキーワードとしましょう。

それを、ウィキの検索窓に英語で打ち込んでみましょう。必ず面白いものが見つかります。少なくとも教科書よりは。少なくとも胡散臭いネット上の英語教材よりは。なにせ「となりのトトロ」から「ヘルマン・エビングハウス」までカバーしてますからね。

ですから、「英語 教材」と検索をして、ネット上であふれるゴミのようなサイトに誘導されて、クソのような教材を何万円もはたいて買うのは止めにしましょうね。そんなことしなくても、今の時代いくらでも読めるんです。

仮に、もっと体系的にまとまったものを読みたければ、せめて「洋書」にしましょう。向こうの英語母語話者が好んで読むようなもの、面白く作られたものを読みましょう。漫画でも構いませんよ。面白ければ。

英語学習者向けにつくられたリーディング教材(とくにネット上のは酷い)なんて、効果もないですし、面白くもないですから。しかも値段も高いなんて、意味がわかりません。いい部分がなにもないじゃないですか。時間もお金も楽しみもドブに捨てるようなもの。絶対にやめましょうね。

口が悪くなってきたので、そろそろ書くのをやめにします。ここまで読んでいただきありがとうございました。

良いリーディングライフを。

関連記事:こちらもよければどうぞ

速読に関してはこちら↓

ニセモノではなく「本物の速読術」を習得する方法

単語の暗記に関してはこちら↓

センター英語198点の英単語の覚え方【最強の暗記法】