無料で面白い英語教材を見つける方法

まさかとは思いますが、もしかしてまだ教材買ってます?

お金がないならタダでいいじゃない

もう単なる英語の「素材」だったら、お金を払って買う時代はとっくの昔に終わっているのかもしれません。(ディズニーの作品とかは別ですが…)

ここでいう「素材」とは、英語の音声や文章のことです。むか~しは、ニュース記事や演説などの「切り抜き」が売られていました。

驚くべきことに、勉強するための「英語素材」を手に入れるためには、お金を払わなければいけない時代があったのです。

しかし、今は違います。選択肢が増えました。このブログを読んでいるということは、インターネットに繋がっているということ。

ということは、好きなだけ、世界中から取りたい放題、「素材」は手に入るわけです。素材が石ころのように、そこら中にゴロゴロと転がっている時代なんですよ。

そんな石ころにお金を払うなんてバカバカしいですよね。お金が無いなら、ネットにいけばいいじゃない!

じゃあどうやって教材を手に入れるのか?

2つ選択肢があります。それは、ユーチューブ検索とグーグル検索です。

今日は、ユーチューブ検索のみを解説します。

では今から手順を教えますから、手順通りやってみてください。

  1. 好きなものを日本語で紙に書きまくる
  2. それを英訳にしてキーワードとする
  3. それをユーチューブで検索する

好きなものが無いとか言う人が、たまにいますが、それは人生で好きなことを捨ててきた人で、本当はあるはずです。

小学生の時に、図書館に行って、だれに指図されることもなく、手に取った本です。自由な時間のときに、なんとなく、自分が一番多く時間を使ってきたことです。それがあなたの好きなこと。思い出してください。

例①
たとえば、アリが好きだとします。えっ、嫌い?ここでは好きということにしてください。

アリは英語でantと言います。antをユーチューブで検索すると…アリ専門のチャンネルを発見できます。アリだけで500本近い動画、300万人が登録しているAntsCanadaというチャンネルです。驚くべきことに個人でやってます。クオリティ高杉です。

例②
たとえば、植物を育てるのが好きだとします。植物を育てることを、英語でgardeningといいます。ユーチューブでgardeningと検索すると…Epic Gardeningというガーデニング専門チャンネルが見つかりました。この動画は、買ってきた野菜を育てる方法を解説しています。

これで、私の好きな動画チャンネルが見つかりました。このあとは、動画を見まくれば、自動的にユーチューブが、別の同ジャンルの、質の高い動画を紹介し続けてくれます。あとはひたすら、自分の好奇心に従って、見まくるだけ

再生回数が多い動画は、英語の字幕までつけてくれています。スペルが聞き取れない人もこれで安心です。スペルがわかれば、意味は調べられますからね。

あなたの好きなことは何ですか?

で、ここで紹介した、アリやガーデニングは、あくまでも「私」が好きなもの。ほかにもたくさんあります。哲学とか、心理学とか、ペンギンとか。料理も好きです。

で、「あなた」が好きなものはなんですか?。今一度、自分が何を好きなのかを確認してください。

どうも英語をやっていると、センター英語だの英検だのTOEICだのTOFLEだのと、好きでもない英語ばかりをやってしまいます。

そのせいもあって、ほとんどの人が好きなことを英語でやっていないのは、とても残念なことです。

でも本当は、人は興味のあることをやっているときが、一番学ぶんです。もっと知りたいという意欲があるからです。

もっともっと英語力を上げたいのなら、テストのための英語の勉強からさっさと卒業しましょう。その代わりに、好きなものにどっぷりとハマって、狂ったようにやっていると、ぶっちぎりで英語ができるようになりますよ。

だって、周りの人は好きなことでやっていないのですから。

「好きこそものの上手なれ」は真理です。

好きなことを紙に書きなぐって、それからユーチューブへ行ってみてください。今すぐできますよ。

ここまで読んでくれて、ありがとうございました。m(__)m